エルネア@ジェイソン国プレイ記録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エルネア日和@ジェイソン国

エルネア王国のプレイ日記やメモや家系図など。ジェイソン国でのんびり暮らしています。国民の寿命関連は特に配慮しておりません。ネタバレが苦手な方はご注意ください。

193年,194年:出産やらお仕事やら

193年~199年は所々スクショ不足の時期があるため、なるべく1つの記事に1~2年分をザザッとまとめてダイジェストっぽい感じで書いていきたいと思います。

 

193年01日:農場管理官

新年明けました、193年です。寝て起きたらどういうわけか服が変わってました。

f:id:mamemugi:20161116063118j:plain

ソフィアさん、めでたくニート(国民)脱却を果たしたようです。でももう少しニートでいたかった(国民服かわいくて好きなので)

 

と言いつつ職に就いたからには真面目にお仕事。

f:id:mamemugi:20161115185101j:plain

とりあえずラダの乳搾りに精を出します。

f:id:mamemugi:20161119093255j:plain f:id:mamemugi:20161119092537j:plain f:id:mamemugi:20161119092547j:plain f:id:mamemugi:20161119093100j:plain

ラダのえさもたんまり用意。

f:id:mamemugi:20161119092213j:plain f:id:mamemugi:20161119092218j:plain

だんだんとラダのフンがお金に見えてくる不思議。

拾いたくなかったものが率先して拾いたいもの大切なものに変わる。

f:id:mamemugi:20161118065022j:plain

 

193年08日:収穫祭

収穫祭の釣り大会で1位になりました。わーい!

f:id:mamemugi:20161116181111j:plain

イケメン騎士、ジャスタス・ロスタンさんf:id:mamemugi:20170204002552p:plain(密かにお気に入り)も2位に入賞されていたので歓喜しました。

 

193年23日:第一子出産

ラダの世話とフン掃除が思いのほか楽しくて仕事の鬼と化していたらあっという間に出産予定日です。どきどき……

f:id:mamemugi:20161225182424j:plain

男の子でした!!んんんん~可愛いいいいい!!!!

f:id:mamemugi:20161116160659j:plain

名前は「カイル」にしました!

性格は世渡り上手!いいね!

 

194年:髪染められたり出店したり

さくっと新年を迎えました。194年です。

ジェイソン陛下f:id:mamemugi:20161117135324p:plainから「髪染めてみない?」と去年から何回もしつこく勧められていたので根負けしました。

ソフィアさん、茶髪になりました。

f:id:mamemugi:20161117112725j:plain

そして収穫祭での出店権とやらを得たので8日の収穫祭がんばりました。

スクショはないのですがひたすら商品を置いて捌いての繰り返しで、お昼~夕刻あたりは忙しくて楽しかったのですが夜になるとさすがに客足が途絶えて一人でぽつん……もう帰っていいのかな……ちょっと侘しいな……という感じでした。

職業体験で作った工芸品や料理を売って、売上が18,000ビーくらいだったような気がします(もう少しがんばりたかった)

 

そういえば、丁度この頃ジェイソン陛下がこんな発言を……

f:id:mamemugi:20161117122310j:plain

ドキッとしますね…(悪い意味で)

ワーネバ初心者ながらにワーネバがそういうゲームだということを学んであるていど覚悟していたつもりだったのですが、いざ親しい友人から死期が近いことを告げられるとどうしようもなく悲しい気持ちになります。

どうか長生きしてね、と祈るしか……。

 

ちなみにジェイソン陛下に染めていただいた茶髪は3日と経たずにアッシュに染め直しました。

f:id:mamemugi:20161117125243p:plain「戻した」

f:id:mamemugi:20161117135324p:plain「まじか」

そして理容キットなるものを買い込んだので手始めにホセマリさんの髪型を変えてみました。

f:id:mamemugi:20161225215532j:plain

元の髪型のほうが似合っている気がしますがどちらにせよイケメンなのでせっかくなのでしばらくこのまま過ごしてもらいます。

f:id:mamemugi:20161116075903j:plain

夫婦仲は相変わらず良好。デートも同じ会話の繰り返しのはずなのに毎回にやにやさせられます。

ホセマリさんと結婚してよかったー!!ソフィアさんと結婚してくれてありがとー!!と全力で平和ボケしてました。

 

 194年19日:親友の出産 

じつは昨年、親友の結婚式に参加しそびれるという自分まじガッデムなミスをやらかしたので(そもそも他の人の結婚式に参加できることを知らなかった&サーバーセーブからやり直せばいいという発想もなかった頃)出産は意地でも立ち会いました。

親友メル殿下の出産です。わ~っめでたい!

f:id:mamemugi:20161225210606j:plain

ロイヤルベビーは女の子でした!お名前はテリーちゃん。はあああかわいい……

そして旦那さんは以前ソフィアさんとのハーブ採りに付き合って下さったおおざっぱイケメン騎士のジェネ・セシャンさんです。王家に婿入りしてブフナー姓に。

f:id:mamemugi:20161118123946j:plain

二人ともお似合いすぎて交際を知った時は思わず笑いました。あとジェネさんいつの間にか眼鏡かけてた上に王家の服ばっちり着こなしててやっぱり笑いました。

 

194年13日,20日:誕生日

少し時間が前後しますが13日はソフィアさんの誕生日でした。

あっという間に9歳です。入国時は6歳だったのに……しみじみ

f:id:mamemugi:20161117140950j:plain

そして20日は星の日&ホセマリさんの誕生日でした!

ソフィアさんの1つ年上なので10歳です。リアル換算30歳だと思うと妙に興奮します。

f:id:mamemugi:20161117143203j:plain

星の日が誕生日ってなんだかロマンチックで素敵ですね、それはそうと誕生日なのに朝食サラダで申し訳ない(事前に料理を置いておけば食べてくれることを知らなかったあの頃)

f:id:mamemugi:20161117145541j:plain

仲良く星の日デートしました。

夫婦のデートスポットの中ではやはり季節の変化が感じられるニヴの丘が一番好きです。

恋人期間の酒場デートが何気に嬉しかったので、いつか夫婦や親子でも酒場ムービーが見られるようになったらいいな、とひっそり夢見ています。

 

194年23日:カイル1歳の誕生日

日付が変わった瞬間に息子が大きくなりました。喋って走り回るようになりました。

f:id:mamemugi:20161117151557j:plain

いや~、赤ちゃんのときもひたすら可愛くてミルクあげるの至福だったんですが子ども姿もめちゃくちゃ愛らしくて母性が爆発しそうになりますね。

f:id:mamemugi:20161117152040j:plain

でもお顔はかわいいというよりもシュッとした感じで、まさに男の子です。1歳とは思えないこのイケメンオーラ……(ばっちり決まった髪型にちょっと笑ってしまったカイル君ごめん)

f:id:mamemugi:20161119161722j:plain

f:id:mamemugi:20161119170432j:plain

ソフィアさんもすっかりママらしくなりました。

 

目指せ子沢山をスローガンに掲げているので今回はソフィアさんから積極的にお誘い。

f:id:mamemugi:20161118222930j:plain

ハートふよふよ~のエフェクトがいいですね。うへへ、ってなります。

そしてOKいただいた時の反応が「……♪」なのも地味にツボです。あーなるほどね!もう言葉はいらないのね!みたいな。

エルネアたのしいいいいいい!!!!

 

つづく(雑)

192年:プロポーズ~結婚

前回のまとめ

f:id:mamemugi:20161118065240p:plain「1人目の恋人どっか行ったけどまた恋人できた、幸せ」

f:id:mamemugi:20161129160851p:plain「彼女ゲットした、幸せ」

 

ホセマリさんと交際スタートして早数日。

ソフィアさん、決心しました。

f:id:mamemugi:20161221003524j:plain

f:id:mamemugi:20161118065240p:plain「一刻も早く結婚したい」

ということでエンゲージリング握り締めてデートの待ち合わせ場所へ向かい、さくさくっとデートした後に神殿へと連れ出してさくさくっとプロポーズ(雑)

f:id:mamemugi:20161118065240p:plain「ホセマリア君、私と結婚してください!!絶対幸せにします!!」

f:id:mamemugi:20161129160851p:plain「え、えっ、え? そっちから?(困惑)」

f:id:mamemugi:20161114133647j:plain

無事にOKをいただきました。スピード婚です。

じつはソフィアさんの方からプロポーズした理由にも色々あるのですが、長くなってしまいそうなので最後にもそもそ語ります。

 

 挙式は年の瀬、192年の28日でした。

f:id:mamemugi:20161221005651j:plain

お互い身近に家族のいない単身者なので、それぞれの親友に見守られながら。

いやあ、結婚式いいですね、すごくにやにやしました。

 

これにてソフィアさんの苗字もアルウェッグ姓からエイメ姓へ。

無事に式を終えて、ふたりで仲良く新居に。

着いて早々、ホセマリさんがそわそわした様子で(そのくせ直球で)お誘いしてきました。

f:id:mamemugi:20161115174912j:plain

ちなみにまだ真っ昼間です。

f:id:mamemugi:20161118065240p:plain「OK、今すぐベッド行こう」

まあ当然の流れでした。

ソフィアさん、懐妊。おめでたい。

f:id:mamemugi:20161221012338j:plain

ああ……幸せってこういうことを言うんだなって……(遠い目)

 

(以下、余談)

こんな感じで新婚ほやほや幸せ最高潮な雰囲気の二人なのですが、結婚へ至るまでにちょっとした不安といいますか、ソフィアさんだけが密かに抱える悩み(?)みたいなものも実はありました。

というのも、お付き合いしはじめたあとに発覚したのですが、ホセマリさん……

f:id:mamemugi:20161225163329j:plain

f:id:mamemugi:20161225163336j:plain

f:id:mamemugi:20161225163345j:plain

f:id:mamemugi:20161225163352j:plain

めっちゃモテたんです。

ここで浮上する女性が、同じ髪色・同じ髪型で最初しばらく同一人物だと勘違いしていたタルラーさんf:id:mamemugi:20161207191300p:plainコラソンさんf:id:mamemugi:20161208230054p:plainのお二人。

特にソフィアさんが(勝手に)ライバル視していたのは

  • 称号:優等生
  • 性格:まさに優等生
  • 年齢:ホセマリより年上の美人お姉さん

という見事に手強い条件の揃っているタルラーさんでした。

 f:id:mamemugi:20161118065240p:plain「私、勝ち目なくない?」

f:id:mamemugi:20161123163456p:plain「あー、ないね」

 f:id:mamemugi:20161118065240p:plain「」

f:id:mamemugi:20161225165042j:plain

めっちゃモテた、といってもホセマリさんを追い掛けていた女性はタルラーさんコラソンさんの2人だけだったので、掲示板に載るようなモテキングだとかみんなの人気者な方々と比べると可愛いものかもしれないのですが、

とにかく毎日毎日、気を抜くといつの間にかホセマリさんが他の女性にどこそこへと連れて行かれてしまう……ぐぬぬ……というあまり穏やかではない状況が続いていました。

f:id:mamemugi:20161208173951j:plain

f:id:mamemugi:20161118065240p:plain(やばいやばい、このままだとホセ・マリア君が奪われてしまう)

こう、めらめらっと焚き付けられる形でソフィアさん、プロポーズを決心したわけであります(そして冒頭へ戻る)

 

おかげさまで結婚後はホセマリさんが独身女性に誘われることも減ったのか(それはそれでなんだか申し訳ない)あまりタルラーさんコラソンさんの姿も見かけなくなり、

f:id:mamemugi:20161221031627j:plain

おだやかな結婚生活を過ごすうちに気付けばタルラーさんもコラソンさんもそれぞれ結婚して家庭をもっていた、という感じなので、今はすっかり平和です。

でもライバル的な存在って良い刺激になるといいますか、わりと少女漫画みたいな展開の連続でずっとワクワクしていたように思います(夢中でスクショ撮ってた)

 

とりあえずそんなこんなで192年は終わりです。

ちょっとすでにブログ書く大変さを思い知って疲労気味なのですが続きものんびり書いていきます~!

 

(以下、余り物)

【1】恋人が他の子といちゃいちゃハーブ採りしてたので

f:id:mamemugi:20161221033857j:plain

  f:id:mamemugi:20161118065240p:plain「ジェネさんハーブ採り行きましょう」

f:id:mamemugi:20161209001804p:plain「いいよー」

【2】おおざっぱイケメン騎士、ジェネ・セシャンさんを捕まえてハーブ採りへ

f:id:mamemugi:20161209002725j:plain

【3】するとジェイソン陛下から釣りに誘われたので

f:id:mamemugi:20161209020050j:plain

f:id:mamemugi:20161118065240p:plain「恋人モテモテ、私モヤモヤ。陛下どう思います?」

f:id:mamemugi:20161117135324p:plain「よし、今晩は蒸しガゾだな」

【4】ついでに恋のお悩み相談したけどカワガゾに夢中で聞いてない

f:id:mamemugi:20161225170737j:plain

【5】翌朝、せっかく会いに来てくれた恋人を無視しちゃうソフィアさん

f:id:mamemugi:20170204005527j:plain

【6】でも気持ちは焦るばかり(タルラーさんよりもコラソンさんの方が手強かった…)

f:id:mamemugi:20161209010434j:plain

【7】なので慌ててデートの約束を取り付ける

f:id:mamemugi:20161221032859j:plain

【8】闇を纏うソフィアさんとお花を飛ばす呑気なホセマリさん

f:id:mamemugi:20161212011213j:plain

【9】デート後に「いざプロポーズ!」と思ったらタルラーさんめっちゃこっち見てる(数日前になぜか友人になったためプレートが緑)

f:id:mamemugi:20161212020419j:plain

f:id:mamemugi:20161118065240p:plain「ホ、ホセマリア君神殿に行こう!!今すぐ行こうさあ行こう!!」

という経緯の末に駆け足でプロポーズへ至りました(再び冒頭へ戻る)

無事に成功して良かったです。

ちなみにタルラーさんは日が経つに連れて再び友人から知人、知人から他人へと戻っていきました。

 

192年、濃かった…( ˘ω˘ )

192年:入国~お付き合い

【諸注意】脚色・捏造・妄想など何でもあり。国民の寿命・ネタバレに関しては配慮しておりません。予めご了承ください。

 

 

f:id:mamemugi:20161220233035j:plain

こちらが初代PCのソフィアさんです。

キャラメイクでは「ちょっと地味だけど普通にかわいい」という感じの無難な容姿を目指して作りました。

でも好みのパーツが多すぎて途中でセクシー路線に変更したり男性PCでもいいなと思ったり最終段階で「おまかせ」をミスタップして振り出しに戻ったりを繰り返して多分1時間以上キャラメイクに没頭してました。楽しかった。

 

そんなこんなで入国です。

やってきましたエルネア王国。

f:id:mamemugi:20161120204748j:plain

右も左もわからない状態なのでひとまず慎重にチュートリアルをこなしていきます。

f:id:mamemugi:20161114095638j:plain

後半ほとんどチュートリアルとか関係なくウィアラさんの下僕と化していたような気がします。

f:id:mamemugi:20161120210319j:plain

そしてイムという白くてぽよぽよした生き物に初遭遇して戸惑うソフィアさん。

f:id:mamemugi:20161123191120j:plain

 

だんだんと操作にも慣れてきた頃に「友だちをつくろう」ミッションが発生したので通りすがりの国民たちに手当たり次第声をかけて順調に交友関係を広げていきます。

ぼっちだったソフィアさんにも親友ができました。

f:id:mamemugi:20161130005413j:plain

王太子メル・ブフナーさんと山岳兵長子のエミリア・ポンセさん。

f:id:mamemugi:20161130005421j:plain

メルさんが5つ年上で、エミリアたんが同い歳です。2人とも姉御肌なイメージで、一緒にいると安心感がすごい……好き……。

(彼女たちとはこの先長い付き合いになるのですが、今こうして初期を振り返ると胸にぐっと来るものがあります……)

 

そして酒場で知り合って何となく仲良くなっていつのまにか距離が縮まって突如出現した「告白する」コマンドに動揺しつつ好奇心に負けて半ば勢いで付き合うことになった男性がこちら。

f:id:mamemugi:20161114103536j:plain

金髪碧眼の王子様風イケメン旅人です。

でもこの人デートを4回ほど重ねた頃に恋人のソフィアさんを一人残して再び旅に出てしまいました。

スクショも上の1枚しか残っていなかったので今じゃ名前すら思い出せない始末。

幻のような人でした(遠い目)

 

と、まあ予想外にもプレイ開始2時間で「恋人に捨てられる」という悲劇に見舞われたソフィアさんだったのですが、丁度そのころ帰化ミッションが発生して「旅人をやめてエルネアに定住する」という目標もできたので夢中でお金を稼ぐことに。

f:id:mamemugi:20161226060751j:plain

帰化ミッションでお世話になったミアラさん。

気品溢れる知的美人、好きです。

 

どうにかこうにか5,000ビー貯めて無事に定住申請。

f:id:mamemugi:20161124002745j:plain

ソフィアさん、晴れてエルネア王国の国民になりました。

   \ ドヤッ /

f:id:mamemugi:20161123102212j:plain

 

国民になると家と畑がもらえるよ!自宅で料理ができるよ!

ということなので食材を求めてヤーノ市場へ向かってみると明らかに王様の格好をした王様が普通にショッピングしていたので一も二もなく声をかけました。

f:id:mamemugi:20161220231515j:plain

権力に惹かれてさくさくっと仲良しに。

f:id:mamemugi:20161130001049j:plain

つり目&眼鏡。きちょうめんな性格のジェイソン陛下。

 よくよくお顔を拝見しているうちに

(あれ、ちょっと好みだぞ……?)

(これ眼鏡とったら絶対惚れるやつ……)

と、リアル換算54歳の熟年男性(既婚者)(しかも王様)に対して熱いときめきを覚えたので、ジェイソン陛下に似たような独身男性を住民台帳(めっちゃ便利)を使って探してみた結果、見つけました。

未来の旦那さん候補、見つけました。しっかりマークしました。

f:id:mamemugi:20161121004611j:plain

f:id:mamemugi:20161121004602j:plain

f:id:mamemugi:20161226061149j:plain

髪の色そろえたらほぼ同一人物じゃね?ってくらいそっくりな3人です。(単純にこの髪型とつり目が好きなんだと判明してスッキリ)

ノリー・ブフナーさんf:id:mamemugi:20161123163023p:plainが「王子」だと知ったときの興奮たるや……(顔と格好だけしか見ていなかったので最初しばらく気付かなかった)

f:id:mamemugi:20161117135324p:plain「僕の息子」

f:id:mamemugi:20161118121111p:plain「私の弟」

 f:id:mamemugi:20161118065240p:plain「え、ということは王子様? OK、絶対結婚する」

ソフィアさんもすっかり王家入りする気満々だったのですが、結婚の方法などいろいろ調べているうちに「旅人(元旅人)と王族は結婚できませんよ」という厳しい現実に直面し、玉砕。

ノリーさんのことは泣く泣く諦めます。

そうなるとソフィアさんの未来の結婚相手は

f:id:mamemugi:20161123163209p:plain1つ年上でマイペースな性格のフラン・レイトンさんか

f:id:mamemugi:20161123161857p:plain1つ年下で奥ゆかしい性格のユリエル・ディオール君(ぶっちゃけ一番タイプ)のどっちかだな~とニヤニヤしながら考えていたのですが、

どういうわけか

最終的にソフィアさんが生涯を共にするパートナーとして選んだのは、こちら

f:id:mamemugi:20161123172720j:plain

ホセ・マリア・エイメさんでした。

1つ年上で、好奇心旺盛な性格。

急な登場でん?って感じなのですが、じつは他の誰よりも付き合いが古い彼です。

入国したあとにソフィアさんが噴水広場で一番最初に声をかけた国民で、質問などしているうちにそのままさくっと「仲良し」になった男性だったりします。

なので単純に他の国民よりも情が移っていた、というのもありますし

f:id:mamemugi:20161118213021j:plain

家系図で一人ぼっち(元旅人?)なところも、地味に興味を引かれるポイントでした。

とはいえ、顔はめちゃくちゃイケメンなのですがプレイヤーの好みどんぴしゃ!というわけでもなく(とにかくあのくせっ毛ロング一つ結び&つり目の男性が好きすぎて)、ソフィアさんの恋愛対象としては完全にノーマークだったホセマリさん。

しかし、こう……じわじわ来るものがあったんですよね。

f:id:mamemugi:20161202231935j:plain

ソフィアさんが元恋人とお別れ(?)して国民になった後からじわじわとホセマリさんがアプローチしてくれるようになり、だんだんと距離が縮まっていきました。

f:id:mamemugi:20161124011107j:plain

(畑仕事していると必ず誰かしら独身男性が押し掛けてくるの図)

よく会いに来てくれるな~とか、笑顔がきらきらしてて素敵だな~とか、良い旦那さんになりそうだな~とか、そんなことを考えているうちにですね、こう、ころっと。

f:id:mamemugi:20161129155422j:plain

ソフィアさん、落ちました。

プレイヤーの心の癒しユリエル君f:id:mamemugi:20161123161857p:plainのことがちょびっと頭を過ぎったりもしたのですが、ほとんど迷うことなくOKしてました(そして即サブ国を作ってユリエル君を攻略しに行った人)

 

f:id:mamemugi:20161129155836j:plain

そんなこんなでソフィアさんに(2度目の)春が訪れました。

ホセマリさんとお付き合いすることになり、ほぼ毎日のようにデート。

f:id:mamemugi:20161217041717j:plain

デートデート&デート。

f:id:mamemugi:20161114132449j:plain

浮かれ放題のソフィアさん。幸せそうで何より。

 

f:id:mamemugi:20161130143013j:plain

デート中、なぜか大事そうにカワガゾf:id:mamemugi:20161207162355p:plainを抱えて離さない男、ホセ・マリア・エイメ。

f:id:mamemugi:20161118065240p:plain「そんな謎めいたところも素敵////」

f:id:mamemugi:20161129160851p:plain「カワガゾおいしいよね」

f:id:mamemugi:20161207162526j:plain

f:id:mamemugi:20161118065240p:plain「うん、おいしい////」

酒場デートでホセマリさんおすすめの蒸しガゾを美味しくいただきました。

めでたしめでたし(続きます)

 

 

(以下、載せるタイミング分からなかったシリーズ)

①メガネOFFしてみた

f:id:mamemugi:20170107151903j:plain

危うく告白しかけそうになりました。好みどんぴしゃすぎて泣きそうになった。でも「ジェイソン陛下=眼鏡」「眼鏡=ジェイソン陛下」みたいなところあるので目の保養を終えたあと再び眼鏡装着していただきました。いやあ、つくづくこの髪型とつり目の男性に弱いです。あと中の人じつは熟年大好きマンなので白髪にも弱いです。あれ……ジェイソン陛下オールクリア……

 

②エナコン

f:id:mamemugi:20161226062523j:plain

見事に美女揃いだったので女性陣だけスクショ保存していた192年のエナコン(男性陣ごめん)親友エミリアたんに投票しましたがマーガレッタさんがエナの子に選ばれていたような気がします(うろおぼえ)

 

③モテ女気分

f:id:mamemugi:20161202235915j:plain

ホセマリさんとユリエル君に追いかけられて周囲も脳内もお花畑なソフィアさん

 

④ちらっ

f:id:mamemugi:20161130002910j:plain

神職の方の口元チラッがどうにもたまりません。

 

⑤むちむち

f:id:mamemugi:20161130002805j:plain

よく視姦してます。

 

移住者パスワード

f:id:mamemugi:20170203210315j:plain

メイン・サブで発行した「移住者パスワード」をまとめて置いています。

お持ち帰り・報告はご自由にどうぞ~!

 

(アイコンクリックで詳細画像へ飛びます)

f:id:mamemugi:20170203044255j:plainf:id:mamemugi:20170203044254j:plainf:id:mamemugi:20170203061737j:plainf:id:mamemugi:20170203044307j:plainf:id:mamemugi:20170203061828j:plainf:id:mamemugi:20170203044259j:plainf:id:mamemugi:20170203044300j:plainf:id:mamemugi:20170203044258j:plainf:id:mamemugi:20170203044306j:plainf:id:mamemugi:20170203044301j:plainf:id:mamemugi:20170203044302j:plainf:id:mamemugi:20170203044305j:plainf:id:mamemugi:20170203044303j:plainf:id:mamemugi:20170203044304j:plainf:id:mamemugi:20170203044257j:plain

 

 

 

f:id:mamemugi:20170203051811j:plain

ほどすそぢぃちひげとをむほおずゆずそみばこっぎげどてさ。

[名前]レイラ・エイメ

[年齢]6歳

[性格]みんなのアイドル

ジェイソン国(メイン)の2代目PC。初期国民のホセ・マリア・エイメと初代PCの娘です。髪色は「赤」→「ショコラ」に染めています。「デヴォンコート・ツートン」を着用。武器はおそらく★5の大剣。

 

f:id:mamemugi:20170203051810j:plain

ざはまはきせほほえなだとねじあぎしけぼさあんしにすんひ。

[名前]マノン・ブフナー

[年齢]6歳

[性格]負けず嫌い

ジェイソン国(メイン)の3代目PC。初期国民であるホセ・マリア・エイメの孫娘です。髪色は「赤」→「緑」に染めています。武器は★5の大剣。ニカッと笑うところがお気に入りです。

 

f:id:mamemugi:20170203051812j:plain

 ぎひゆぼきおどあとべのたぞしてせゆみみぃんこぶもじずぎ。

[名前]アレシア・クアルテーロ

[年齢]14歳

[性格]世渡り上手

[才能]アカデの力

ジェイソン国の初期国民であるウィリー・オルティスとアマリア・オルティスの間に生まれたNPCです(既婚のため苗字は変わっています)弟・フローランのパスワードも発行済み。「旅人の服」を着用しているため帰化のタイミングが分かり辛いかもしれません。自国ではタイプ1の髪型(三つ編み)ですがパスワード発行時のみショートヘアーに。

 

f:id:mamemugi:20170203051823j:plain

びんげでほでこめほやふんでたいみぼへみたいをぜすほほひ。

[名前]フローラン・ブフナー

[年齢]13歳

[性格]頑固一徹

ジェイソン国の初期国民であるウィリー・オルティスとアマリア・オルティスの間に生まれたNPCです(王族との婚姻により苗字は変わっています)姉・アレシア息子2人のパスワードも発行済み。「旅人の服」を着用しているため帰化のタイミングが分かり辛いかもしれません。

 

f:id:mamemugi:20170203051824j:plain

びがぬものぁぼづにごこたんべじそわとがうゆてでばねめぢ。

[名前]ホセバ・ブフナー

[年齢]7歳

[性格]なんとなく地味

[才能]エレクの翼

ジェイソン国初期王族・ブフナー家の子孫。初期国民であるメル・ブフナーとジェネ・セシャンの孫息子です。父・フローラン弟・オレゲールのパスワードも発行済み。

 

f:id:mamemugi:20170203051815j:plain

せはどぢじじづじぁさめぞたぞへあはぶゆざぶきぢどまとま。

[名前]オレゲール・ブフナー

[年齢]6歳

[性格]負けず嫌い

ジェイソン国初期王族・ブフナー家の子孫。初期国民であるメル・ブフナーとジェネ・セシャンの孫息子です。父・フローラン兄・ホセバのパスワードも発行済み。

 

f:id:mamemugi:20170203051816j:plain

がぶぜめねずふだづもだはぁへぜんはちまおねおひっじてぎ。

[名前]グラエム・アトキンズ

[年齢]9歳

[性格]お祭り好き

ジェイソン国の初期国民であるイェニー・アトキンズとリナ・クレメンツの間に生まれたNPCです。「旅人の服」を着用しているため帰化のタイミングが分かり辛いかもしれません。

 

f:id:mamemugi:20170203051814j:plain

てたづぼずつすよげぜへぶこぞではわいねおぐみぞばよもき。

[名前]エステバン・ユスチノフ

[年齢]12歳

[性格]負けず嫌い

209年にジェイソン国へやってきたシステム旅人です。初期国民のユリエル・ディオールにそっくりだったため帰化 → パスワード取得。「デヴォンコート・ツートン」を着用しています。

 

f:id:mamemugi:20170203051822j:plain

とがばこがんもてででがよぜぜかぬくめがきへじけぃべひう。

[名前]ビセンテ・ブフナー

[年齢]6歳

[性格]負けず嫌い

3代目PCの夫。ジェイソン国の初期国民であるジェンナーロ・レイトンとアマイア・ロスタンの孫息子です。旧姓はレイトン。王族との婚姻によりブフナー姓へ変わりました。

 

f:id:mamemugi:20170203051817j:plain

とだざばいけぁすよゆあてあけぁぼはげてをんせだのよいま。

[名前]ノエル・リトラー

[年齢]6歳

[性格]世渡り上手

ジェマ国(サブデータ)の初代PC。これといった特徴も強さもありませんが、なんとなく目に涼しい癒し系という印象で気に入っています。

 

f:id:mamemugi:20170203051818j:plain

おじぬせともだわがのげぬよてぢはぐてがゆえづんでをこぞ。

[名前]イサーク・フェドロフ

[年齢]9歳

[性格]冷静沈着

ジェマ国の初期国民です。192年の暮れにパスワードを発行しました。冷静沈着のイケメン騎士。

 

f:id:mamemugi:20170203051821j:plain

さつぃすもっいみをへやづぼめずあふひだたがねくくこねわ。

[名前]マルタ・セリアー

[年齢]9歳

[性格]享楽的な性格

ジェマ国の初期国民です。噂の第2王子。イケメンで享楽的で王子様で結婚できないとかなにそれずるい、となった人物。いつかどこかの国で結婚したくなったときのためにパスワード取得。

 

f:id:mamemugi:20170203051819j:plain

ぶのもやをぐぼぢてぶそをよほあがむいうとやへぐみずぬも。

[名前]クラウディオ・ホフバウエル

[年齢]9歳

[性格]享楽的な性格

192年にジェマ国へやってきたシステム旅人です。顔と性格に惹かれてパスワード取得。

 

f:id:mamemugi:20170203051820j:plain

ふつへたどとしずざふをぁみぞねぜでつそんむざたいじんば。

[名前]サガモア・モンロー

[年齢]9歳

[性格]せっかちさん

192年にジェマ国へやってきたシステム旅人です。顔とモンロー姓に惹かれてパスワード取得。

 

f:id:mamemugi:20170203051813j:plain

どさでいっぐんずへぼってめぢこぃもどんえぁをのへひなき。

[名前]エマ・ニコルズ

[年齢]7歳

[性格]繊細なムード

 ウィルマ国(サブ)の初代PCです。好きなパーツ・要素をすべて詰め込んだような存在なのでひときわ愛着があります。旧姓はニコルソン。「森人の服」を着用しています。

 

 

 

 

はじめまして

 

はじめまして、豆麦と申します。

AndroidiOS配信中の箱庭アプリゲーム『ワールドネバーランド~エルネア王国の日々~』を昨年の秋頃からプレイしています。

過去のシリーズ作品は未プレイです。

f:id:mamemugi:20161113092522j:plain

エルネアが楽しくてついついスクショを大量に撮り溜めてしまうので、それらの整理も兼ねて、好きなときに見返してにやにやできるように自分のための記録を残しておこう、と思い立ってブログをつくりました。

 

▼ ネタバレについて

国民の寿命関連ネタバレは配慮しておりません。年齢・誕生日・享年など一切隠していないため閲覧は十分にご注意ください。基本的に何でもオープンです。

寿命関連のお話が苦手な方「ネタバレは絶対に見たくない」という方は当ブログの閲覧をご遠慮いただければ幸いです。

 

▼ アカウント・プレイ日記について

現在、メインデータ以外にそれぞれ別端末で3つのサブデータをプレイしています。

  • メイン:ジェイソン国
  • サブ①:ジェイソン国
  • サブ②:ウィルマ国
  • サブ③:ジェマ国

ブログではメイン(ジェイソン国)のプレイ日記を更新していく予定ですが、サブ国の3つも進展があった時や気が向いた時にダイジェストのような形で簡単に記録をまとめていけたらいいな、と考えています。(なので多少ごちゃごちゃしてしまうかもしれません)

 

▼メインデータのプレイ状況

f:id:mamemugi:20170203014938j:plain

ジェイソン国の初期王族の皆さま。初代PCが大変お世話になりました。

f:id:mamemugi:20161217000555j:plain

現在はエルネア王国歴217年を迎え、3代目PC(王太子)で王族プレイをのんびり楽しんでいます。

まずは今までに撮りためたスクショをまとめておきたい、という気持ちがあるので、リアルタイムのプレイ日記ではないのですが、原点に戻って初代PCの入国時の記事から書き始めたいと思います。

また、発行した移住者パスワードをまとめている記事に関しては、プレイ日記の進行状況を気にせずに随時更新していく予定です(そのため現時点で未登場のPC、NPCがほとんど)

特に報告などは必要ありませんので、移住者をお探しの方はお気軽に覗いてあげてください。

 

まだまだエルネアもブログも初心者なので至らぬ点が多々あるかもしれませんが、あたたかい目で見ていただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

当ブログでは株式会社アルティが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

(C)althi Inc. http://www.althi.co.jp/